ホワイトデーのお返しの意味まとめ


3月のイベントと言えばホワイトデー。

女性からチョコレートをもらった男性が多いかと思いますが、もらったからにはお返ししないと相手に失礼だったりもします。

実はホワイトデーお返しする物も物によってはきちんと意味があること知っていますか?

今回は彼女や友達などに返すホワイトデーのお返しの意味についてまとめてみました。


ホワイトデーのお返しキャンディーの意味とは?

あなたの事が好き♡

本命の人にお返しする時に1番正解なのがもちろんキャンディー。

キャンディーは『私もあなたが好きです。』って言うという意味になりますので、本命の人にお返しするには丁度良いかもしれません。

相手から本命チョコをもらっている場合、思いがあるならお返しにキャンディをあげると相手は気持に応えてくれたって思うかもしれませんね。

ホワイトデーのお返しキャラメルの意味とは?

あなたと一緒にいると安心する♡

以外にも知られてないのがキャラメル。

キャラメルにはあなたは一緒にいると安心する人と言う意味が込められています。

なのでこの場合は恋人にお返しするには丁度良い物と言えますね。

キャラメルもあんまり意味知られていないので、あげる時にさり気なく『キャラメルを渡す意味を知っている?』なんて聞いて見るのも良いかもしれませんね。

意味を知った女性は嬉しいと思いますよ♡

ホワイトデーのお返しバームクーヘンの意味とは?

あなたとの関係が続くように♡

バームクーヘンはあなたとの関係が続きますようにと言う意味が込められています。

もともと、バームクーヘンは年輪のイメージに由来して『長寿繁栄』といった意味があると言われていますので、結婚式の引き出物によく使われています。

『この幸せがずっと続きますように。』という意味も込められますので、長い付き合いである恋人や『これからもよろしくね。』って言う意味であげるのも良いかもしれませんね。

ホワイトデーのお返しマカロンの意味とは?

特別な人♡

ホワイトデーのお返しで1番おすすめなのはマカロン。

ここ最近マカロンが流行りだしてマカロンの意味を知らない女性の方多いかと思います。

実はマカロンには特別な人と言う意味があります。

なのでキャンディーも好きですって意味合いがありますが、それを超えて特別な人だよって意味を込めてあげると喜んでくれたりします。

なのでマカロンを渡す時に『マカロンのあげる意味を知ってる?』とさり気なく聞いてみて下さい。

知っていればそのまま喜んで貰えますし、知らない場合は意味を説明してあげれば喜んでくれますよ。

ホワイトデーのお返しクッキーの意味とは?

友達として好き

クッキーには友達として好きですという意味が込められています。

なので例えば職場や学校で義理チョコを貰ったときなんかはクッキーが、無難に当たり障りなくお返しするには丁度良いかと思います。

逆に本命チョコをもらって、付き合いする気がない人にはお返しはクッキーにしてあげると良いかもしれませんね。

ホワイトデーのお返しマシュマロの意味とは?

あなたが嫌い

ホワイトデーのお返しでマシュマロはあなたが嫌いと言う意味表します。

ホワイトデーギフトにも、マシュマロがあるので知らずにマシュマロをお返しとして渡している方も多いかと思いますが、マシュマロにはあなたが嫌いと言う意味がありますので、例え義理チョコだったとしても、お返しにマシュマロをあげて、意味を知っている方は『ショック・・・。』なんてこともありえますので、義理チョコのお返しには相手がよっぽどマシュマロが好きとかでない限りあげないほうが良いかと思います。

ただ、昔はマシュマロをあげるのには、素晴らしい意味合いもあり、『女性から貰った気持ち(チョコ)を男性が純白な愛(マショマロ)で包んでお返しをする』なんて意味もあるので、マシュマロを絶対にあげてはいけないとは言えない所・・・。


でも、自分の彼女にわざわざマシュマロをあげて嫌いアピールをする人もなかなかいないかと思います。

なので、ホワイトデーのお返しする時に、マシュマロが大好きな彼女には、マシュマロをあげても良いかと思いますが、『マシュマロのようにあなたの愛で彼女を包む』という意味があることを伝えて渡してあげれば喜んでもらえるかと思います。

ホワイトデーの返しであげてはいけない物とは?

詰め合わせ物

ホワイトデーに季節になると良く詰め合わせセットが売られていて『いろんなの食べれるからいいかも♫』なんて選んでしまいますが、職場の女性社員から義理チョコをもらった場合お返しで詰め合わせなどを買ってしまうと『みんなで分けてね』なんて渡してしまうことになりますのでこれ完全にNG。

相手の身になって考えてみましょう。

もらう時にその子はあなたに対して義理チョコをくれたのに、返す時はその子に対してではなく、みんなに対してになってしまいます。

これは人間として失礼に当たりますので、あげる時は必ず1人1人にお返しするようにしましょう。

ハンカチ

他サイトではホワイトデーのお返しランキングに、ハンカチ入っていましたが女性の私からすると意味分からないです。笑

女性からすれば確かにハンカチは普段よく使うもの。

会社がださい制服でも、ハンカチは自由だったりしますので自分の好きなハンカチを買う方が多いかと思います。

はっきり言って自分好みのハンカチをもらえるなら嬉しいですが、男性が女性のハンカチを選ぶことほど危ういことはありません。

逆に全く好みじゃないハンカチをもらった時には、使わない訳にもいかないし、受け取らないわけにもいかないし。

やっぱり人それぞれ好みは、あると思いますので避けといた方が良いかと思います。

あとは、ハンカチ自体涙を連想させるものでもありますので、別れを意味するものでもありますのでホワイトデーのお返しにはふさわしくないと思います。

下着

本命チョコでお返しする時や恋人にお返しする時に、もらって困る物で多い意見だったのが下着。

もっとヤバイのは義理チョコで、下着あげたら変態と勘違いされることがあります。

自分の好みじゃない物や下着のサイズが合ってない事など様々な意見があるようですが、確かに自分好みじゃないものもらったら非常に困ります。

捨てるにも捨てれないものでもありますし、わたし個人の意見ですが下着は自分の好みのメーカや作りとかで自分にぴったりの下着を買ってたりします。

だからあまりいろんなブランドの下着の物を複数持つよりかは、1つのブランドの物の好みの物を選ぶという方が多いのではないのでしょうか?

それをいきなり男性の勝手な決断で選んできた下着プレゼントされて、全然好みではなかったら残念なことになるので下着は避けといたほうが良いかと思います。

ホワイトデーのお返しの意味まとめ

今回はホワイトデーのお返しについて詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

義理チョコでお返しをする場合は、勘違いされないように1番良いのはクッキーかと思います。

本命チョコで気持ちがない場合も友達のままでいようと言う意味でクッキーが良かったりしますが、ただ好きな人にお返しする場合はキャンディーかマカロンがおすすめ。

マカロンは特別って言う意味をもちますので、相手の方はすごく喜んでくれたりもしますよ。

あげる物の意味をきちんと知った上でお返しをすれば、良い関係を持てますので是非試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です