結婚

結婚式の招待状の返信の書き方とは?メッセージなどまとめ

お友達や親戚など身近な方が結婚して行く中

あなたの手元に招待状を届いている方多いかと思いますが

そんな時『招待状の返信の書き方ってどうやって書けば良いのだろう・・・?』

『メッセージをなんて書いたら良いのかな・・・?』なんて思う方多いかと思います。

今回は結婚式の招待状の返信について詳しくまとめてみました。

 
 

スポンサードリンク


 
 

結婚式の招待状の返信のマナーとは?

招待状が届いたら1週間以内に返信する

結婚式の招待状が届いたら、1週間以内に返信をするようにしましょう。

招待状内に、記載されている返信期限内に出すのはもちろんですが、

なるべく早く返信をするのがマナーです。

新郎新婦は、招待客の人数を把握した上で、お返しの引き出物や席次などの準備を始めます。

なので、返信が遅いと、それも決まらなくなってしまいますので

大人のマナーとして、出来るだけ早く返信するようにしましょう。

返事を書く時は、毛筆か万年筆で書く

結婚式の招待状の返信をする時は、ご祝儀袋同様、毛筆や万年筆書きましょう。

ボールペンでも大丈夫ですが、出来ることなら毛筆や万年筆が1番良いとされています。

1番やってはいけないのが、グレーな色の物で書いてしまうこと。

これは、不祝儀を表してしまいますので、グレーは避けて黒一色で書くように気をつけましょう。

定規を使う

結婚式の招待状の返信の時に、文字を消す事があります。

二重線など、ハガキの線を引く際は、必ず定規を使って綺麗に引くと丁寧です。

結婚式の招待状の返信の宛名は?

では、早速、結婚式の招待状の返信の時に宛名の書き方から説明していきます。

宛名は、結婚式に出席・欠席関係なく、共通して書く事なので

きちんと覚えておきましょう。

結婚式の招待状の返信を書く時、宛名は『行』→『様』に書き直します。

この時、『行』→『様』に変える時、二本線か斜線で消すようにすること。

けして、塗りつぶしたりすることは、失礼にあたりますのでやらないで下さい。

結婚式の招待状で出席の場合の返信の仕方とは?

では、次は、出席の場合の返信の仕方に入りますが

『御』・『芳』を二本線で消して出席を○で囲みましょう。

たった、これだけです。

この時、定規を使い、きちんと線を引いて消すようにしましょう。

ここまで出来たら、住所、氏名を記入して返信すれば大丈夫です。

もっと丁寧な書き方にする場合は

『出席』の前に、『慶んで(喜んで)』 、後に『させていただきます』

などの付け足すと、より丁寧になります。

結婚式の招待状で欠席の場合の返信の仕方とは?

次は、欠席の場合の返信の仕方に入りますが

出席と同様、『御』・『芳』を二本線で、消して欠席を○で囲みましょう。

あとは、住所、氏名を記入して返信すれば大丈夫です。

もっと丁寧な書き方にする場合は

『欠席』の前に、『残念ながら』 、後に『させていただきます』

などの付け足すと、より丁寧になります。

あとは、欠席の場合は、少し返信を遅らせて返すようにしましょう。

招待された日が、すでに予定があり、欠席するのが分かっていても

すぐに返すのは、失礼にあたります。

最初から出席する気がないと受け取られない為にも、

到着後1週間程度間を空けて返信ハガキを出すことをおすすめします。

結婚式の招待状で連名の場合は?

出席する場合

結婚式の招待状で、連名で招待状が来た場合

どうすれば良いのか・・・?なんて思っている方多いのではないのでしょうか?

連名の場合は、氏名の欄に、招待された人数分の名前を記載しましょう。

これだけで、大丈夫ですが、

例えばお子さんがいる方で、子供を連れて行きたい場合などありますよね。

その場合は、新郎新婦に必ず確認すること。

出席しても大丈夫な場合は、子供の名前もきちんと書きましょう。

1人欠席する場合

連名で招待状が来た場合、1人は出席出来るが1人が出来ない・・・。

何ていう場合、ありますよね。

その場合は、出席に○をして、氏名欄には、出席者の名前のみを書きましょう。

あとは、受け取り側にも分かりやすいようにメッセージをそえてあげれば大丈夫。

分かりやすく説明したら、『夫は 海外出張の為 花子のみ出席させて頂きます』

など、このような感じで大丈夫です。

欠席の理由を書く時ですが

出産などのおめでたい欠席や、日程が既に決まっている出張などはそのまま記載をしても構いません。
 
 

スポンサードリンク


 
 
しかし、弔事や忌中などの不祝儀、病気などの事情である時は

言葉を濁して書くのがマナーと言われています。

結婚式の招待状の返信で出席の時のメッセージとは?

ご結婚おめでとうございます
お招きいただきましてありがとうございます
喜んで出席させていただきます
ご結婚おめでとうございます
お招きいただきまして、大変光栄です
喜んで出席させていただきます
お二人の晴れ姿を心より楽しみにしております
この度はご結婚おめでとうございます
ウェディングドレス姿を見るのが楽しみです
○○ちゃん、ご結婚おめでとう
○○ちゃんの旦那さんにお会いするのも楽しみです
きっと素敵な人だろうな
お招きありがとうございます
ご結婚本当におめでとう
あんな素敵な奥さんと結婚できるなんて羨ましい限りです
当日は親友の晴れ姿を心から楽しみにしています
お招きありがとう
慶んで出席させていただきます
仕事も家庭も充実して幸せ一杯ですね
結婚おめでとう
ご結婚おめでとうございます
今から当日が楽しみです
何かお手伝いできることがあったら相談してくださいね
お招きいただきありがとうございます
おふたりの晴れの門出に立ち合わせていただくことをとてもうれしく思っております
喜んで出席させていただきます
この度はご結婚おめでとうございます
お招きいただきありがとうございます
お二人の晴れの門出に立ち合わせていただくこと大変光栄に存じます
晴れの日までどうか大切にお過ごしくださいませ
ご結婚おめでとうございます
お招き頂きありがとうございます
お二人の未来が素晴らしいものでありますよう
お祈りいたします
この度は誠におめでとうございます
夫婦揃って出席させて頂きます
当日を楽しみにしております

結婚式の招待状の返信で欠席の時のメッセージとは?

ご結婚おめでとうございます
出産を控えているため大変残念ながら欠席をさせて頂きます
おふたりの末長い幸せを心よりお祈りしております
このたびはご結婚おめでとうございます
あいにく子供が生後間もないので
残念ながら欠席させていただきます
別便で心ばかりのお祝いを送りました
お二人のお幸せをお祈りします
ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きをいただきましたが
どうしても都合がつかず出席することができません
末長い幸せをお祈り申し上げます

結婚式の招待状の返信でアレルギーがある時の返信の仕方とは?

最近では、結婚式の招待状の返信でアレルギーがあるか

出席して、頂く方々への配慮をするという事で、確認する欄があるのが基本です。

せっかく招いてもらったのに、アレルギーで料理を食べれない・・・。

なんて、新郎新婦側も申し訳ない気持ちになってしまいますからね。

なので、結婚式の招待状の返信にはアレルギー情報をきちんと記載して、返信するようにしましょう。

大変申し訳ありませんが○○のアレルギーがありますのでご配慮いただけると幸いです
よろしくお願いいたします
御面倒をおかけいたしますが○○のアレルギーが御考慮いただけると助かります
よろしくお願いいたします

と、こんな感じで大丈夫です。

何アレルギーかを詳しく書き、お詫びの言葉を添える。

それだけで、大丈夫です。

では、連名で招待されていて、その中の1人だけ、アレルギーがある場合

どうしたら良いでしょうか?この場合

御面倒をおかけいたしますが夫の太郎に○○のアレルギーがありますのでご配慮いただけると助かります
よろしくお願いいたします
大変申し訳ございませんが長女の幸子に○○のアレルギーがありますのでご配慮いただけると幸いです
よろしくお願いいたします

など、誰が何のアレルギーなのかをきちんと書き、お詫びの言葉をそえましょう。

アレルギーがない場合は、簡単です。

・特にアレルギーはございません お心遣いありがとうございます
・私、夫共にアレルギーはございません お気遣いありがとうございます

この様に、アレルギーないことを、きちんと伝え

気を使ってくれてありがとうございますの感謝の気持ちを添えましょう。

結婚式の招待状の返信の書き方とメッセージなどまとめ

今回は、結婚式の招待状の返信の書き方とメッセージについて

詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

結婚式に送る招待状の正しい書き方とは?送る時期について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】結婚式に送る招待状の正しい書き方とは?時期などまとめ

結婚式の返事の仕方には、きちんとしたマナーがあります。

そのマナーを知らずに、返事をしてしまうと、恥をかいてしまうのは自分です。

恥を書く前に、きちんと把握した上で、

招待状の返事を書くようにしましょう。
 
 

スポンサードリンク

-結婚