祝日

建国記念日を英語で説明するには?

5月と言えば、祝日がたくさんありますよね。

その中の1つの祝日と言えば、建国記念日。

日本では、昔からある建国記念日でもありますが、外国人の方に建国記念日を説明しょうとすると

どうやって説明したら良いのかな・・・?なんて思う方多いかと思います。

今回は建国記念日の英語について詳しくまとめてみました。
 
 

スポンサードリンク



 
 

建国記念日とは?

まずは、簡単に建国記念日を理解しておきましょう。

建国記念日は、2月11日に日本の誕生日と言う意味も込めて、祝日の1つとして収められた日であります。

しかし、建国記念日は昔から決まっていた訳ではありません。

実は、建国記念日は、1872年に紀元節として制定されていましたが

歴史的根拠がないと言う理由から廃止されていました。

しかし日本が誕生した日は、『やはり必要だ!』と言う意見が多く

1966年に再度建国記念日が指定されるようになりました^^

こう考えると、ちょっと複雑でもある建国記念日。

でも、結論、日本が誕生した日ぐらいきちんと作ってこう!ってなった訳ですから

きちんと覚えてく必要がありますよね。

それでは、建国記念日をきちんと英語で説明出来るように例文を紹介します。

建国記念日の英語の例文とは?

National Foundation Day
建国記念日
Today is the founding day of that country.
今日はその国の建国記念日です。
The ordinance stipulates that "February 11 be National Foundation Day."
政令により、「建国記念の日は、二月十一日」とした。
It is held each February 11 (National Foundation Day).
毎年2月11日(建国記念の日)開催。
National Foundation Day is a national holiday in Japan.
建国記念の日(けんこくきねんのひ)とは、日本の国民の祝日の1日である。
A report was submitted in which "February 11" is the day of "National Foundation Day".
「建国記念の日」の日付を「2月11日」とする答申が同年12月9日に提出された。
February 11 designated as "National Foundation Day" was once a holiday named Kigensetsu.
「建国記念の日」と定められた2月11日は、かつて紀元節という祝日であった。
1967 - Kigensetsu revived as a national holiday under the name 'National Foundation Day.'
昭和42年(1967年)、「建国記念日」の名称で紀元節が国民の祝日として復活した。

The revision states, "National Foundation Day is designated by a government ordinance to reflect on the establishment of the nation and nourish a love for the country.
同改正法では、「建国記念の日政令で定める日建国をしのび、国を愛する心を養う。」と定めた。

 
 

スポンサードリンク


 
 

February 11 is National Foundation Day.
It is because it is the day when Emperor Jimmu
who is the Emperor of the beginning of Japan
acceded to the throne according to the myth.
2月11日は建国記念日です。
神話によると、日本の最初の天皇である神武天皇が即位した日となっているからです。
It was celebrated as Empire Day on that day until World War II ended, but since there was no historical basis, it was interrupted after the war.
However, it was specified on the national holiday in 1966 (Showa 41).
第2次世界大戦が終わるまでこの日は紀元節として祝われていましたが、歴史的根拠がないことから、戦後は中断されました。

しかし、1966年(昭和41年)に国民の祝日に指定されました。

建国記念日を英語まとめ

今回は、建国記念日を英語で説明について詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

建国記念日は、日本が誕生した日でもありますので、すごく大切な日でもあります。

なので、外国人の方には良く理解されていない部分もありますので

これを機会に英語できちんと説明してあげると良いかもしれませんね^^

 
 

スポンサードリンク

-祝日