脱毛関連

医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?まとめ

2018/05/19

夏の季節が近くなってきて、薄着になる季節になってきましたね!

この季節薄着になる方多いかと思いますが、毎回、毛を自己処理をしていると毛が濃くなったりチクチクしたりして、実際に困っている方多いのでは?

『いざ、脱毛する!』ってなった時に、今の時代たくさんの脱毛サロンがあり、その中でも医療脱毛とエステ脱毛の違いってなんだろう?なんて思う方多いかと思います。

今回は医療脱毛とエステ脱毛違いについて詳しくまとめてみました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

医療脱毛とは?

△照射パワーが強いので痛い

医療脱毛のメリットと言えば、医師のが見てくれる事と短期間で脱毛出来ると言う事。

短期間で脱毛を終わらせる事が出来るのがメリットでもあり、医師の管理下でお手入れを行いますので、レーザーの出力がとても強いです。

なので、痛みを感じやすく、肌への負担も大きいのが欠点と言えます。

△値段が高い

医療脱毛の場合、エステ脱毛に比べて料金が高めです。

全身脱毛する場合は、平均30万円は見といたほうが良いかと思います。

その分、医療脱毛の場合は、永久脱毛出来ますので、確実っていうのはあるかもしれませんが、ちょっとお値段に引いてしまう所もあります。

また、医療脱毛の場合、医療機関である為、毎回初診料がかかり、また万が一の肌トラブルが起きた時は、投薬代もかかってきます。

◎医師による診察

医療脱毛の場合、まず最初に施術する前に医師による皮膚のチェックが入ります。

医療機関で施術を行うのは、しっかりとした研修を行った医療従事者である有資格者が脱毛の照射を行いますので、皮膚の弱い方や神経質の方は医療脱毛の方をおすすめします。

また、万が一皮膚トラブルがあった場合、医師の管理下で施術を行っていますので、医師が迅速に対応を行ってくれます。

◎短期間で脱毛出来る

医療脱毛の場合医師の管理下でお手入れを行いますので、レーザーの出力を強く出来るのが最大のメリット。

レーザーの出力を強くする為、その分短期間で脱毛の効果を実感することが出来ますが、正直な話出力を強くするともちろん痛いです。

傷みに強い方はまだ良いですが、皮膚の弱い方とか赤く腫れてしまう恐れがあります。

◎永久脱毛が可能

永久脱毛にはきちんとした定義があり、米国電気脱毛協会の永久脱毛の定義とは、『脱毛を完了してから1ヶ月経過した時、毛の再生率が20%以下の脱毛法』とされています。

エステ脱毛と医療機関で使われている脱毛の機器は、照射パワーに違いがあり、医療機関で使われている機器は、照射パワーが強いので、短期間で脱毛することが出来ますが、脱毛サロンで使われている器機は照射パワーが弱いので、脱毛効果が低く、長期間通わなければ満足な脱毛効果を得ることが出来ないと言われています。

その為、永久脱毛を行う時は、照射パワーの強い器機が必要なので、照射パワーの強い器機を扱えるのは、医師免許を持った人しか使うことが出来ない為、永久脱毛を希望の方は医療脱毛をおすすめします。

エステ脱毛とは?

△エステティシャンによる施術

施術を始める前に、肌チェックは、脱毛サロンでも基本医師が行いますが、脱毛サロンやエステでは、一般的にエステティシャンによる光脱毛が主流です。

なので、神経質の方や医師に施術してほしい!って言う方には脱毛サロンは向いないかもしれませんね。

△エステ脱毛は医療脱毛に比べて行く回数は多い

医療脱毛の場合、医師の診断の元施術していきますので、出力は強いのですごく痛いですが、その分行く回数は減ります。

しかし、エステ脱毛の場合、一般的に光脱毛で施術していきますので、光脱毛で行いますので、医療脱毛に比べて行く回数は多くなります。
 
 

スポンサードリンク

 
 

◎痛みが少ない

一般的に脱毛サロンは、光脱毛で行いますので、医療脱毛に比べて出力が穏やかな為、痛みは少ないです。

また、レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて痛みも少ないので、肌の痛みや負担を抑えて脱毛したいという人おすすめします。

医療脱毛は、短期で脱毛することは可能ですが、その分施術の時の痛さは覚悟してた方が良いです。

実際に、管理人は医療脱毛を最初にしましたが途中で辞めました。笑

◎肌トラブルが少ない

脱毛サロンは、光脱毛で行いますので医療脱毛に比べて出力が穏やかな為、痛みも少ない分、肌への負担が少なくなっています。

◎医療脱毛に比べて断然安い

エステ脱毛の良いところは、医療脱毛に比べて断然安いと言うこと。

最近では1箇所とかでも出来ますし、低コストで施術出来るのがエステ脱毛の最大のメリットと言えます。

◎無料カウンセリング

医療脱毛では、医師の診断が入りますので、医療機関である為、毎回初診料がかかりますが、脱毛サロンの場合、脱毛の悩み相談が行える無料カウンセリングがあるのも脱毛サロンならではの、メリットと言えます。

◎アフターケアー

医療脱毛も光脱毛も肌にとっては、負担がかかりますが、脱毛サロンでは、施術した後、美肌や保湿のためのスキンケアも念入りにしてくれるのが、脱毛サロンの良いところでもありますのでおすすめです♫

実際に私が脱毛を経験した体験談

わたしの体験談ですが、私は医療脱毛と脱毛サロンどちらも体験したことあります。

一番最初に脱毛したのが、医療脱毛でワキとVIOをやりました。

今でも覚えてるのが、VIOの時叫びました。(痛すぎて)

特に、Iの部分が痛かったです。笑

例えて言うと、輪ゴムをだいぶ伸ばしていきなり離されてバッチーン!!!って感じですかね。苦笑

これは、少ない回数で終わるわって感じでしたが、私は痛みに耐えられず離脱しました。

たしかに料金的にも16万と高額でしたが、離脱しました。(もったいない・・・。)

もう2度とやるか・・・!!!

なんて思ってましたが、夏場水着にになる季節になるとやっぱり気になるムダ毛・・・。剃れば剃る程、濃くなる毛たち・・・。

『もう、厄介・・・。』と、いうことで、再度脱毛しに行きましたが、次はエステ脱毛の方へ行きました。

私が行ってるエステ脱毛脱毛は、光脱毛だったので、施術する前にゴーグルみたいなのを目元の乗せられます。(光脱毛なので眩しいのを防ぐためです。)

この時に目隠しされている状態なので、内心不安でドキドキ・・・。

これは、多分前回の医療脱毛の痛さを知ってるからなのでしょうか?

ただ、やはりVIOの部分(皮膚の薄い部分)は痛みはありましたが、叫ぶほどの痛みはないです。

我慢できる程の痛み程度って言えば分かりやすいかと・・・。

そのくらい、医療脱毛と脱毛サロンの痛さは違いがあります。

まぁ、確かに医療脱毛は、短期間で永久脱毛することが可能です。

しかし、短期間で永久脱毛をするということは、照射パワーも強いわけです(早く終わらせるわけですからね。)

あとは、価格自体も医療脱毛に比べたらエステ脱毛は断然安いってのはありますね。

こうやって比較してみると、医療脱毛で短期間で痛さを我慢し、高い料金を払い、永久脱毛を完璧にするのか、エステ脱毛で長期的に見て、価額の安い方を選ぶかになりますが、管理人的には、安くて痛くない施術の方が長い目で見たら良いのかななんて思います。

医療脱毛とエステ脱毛の比較と体験談まとめ

今回は医療脱毛とエステ脱毛の比較と体験談について詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

脱毛のVIOについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】脱毛のVIOって何?体験談などまとめ
永久脱毛の効果について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】永久脱毛の効果とは?まとめ
永久脱毛は自宅では出来ない!家庭用脱毛器について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】永久脱毛は自宅では出来ない!家庭用脱毛器についてまとめ
永久脱毛は医療脱毛か脱毛サロンどちらが良い?について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】永久脱毛は医療脱毛か脱毛サロンどちらが良い?まとめ

医療脱毛と脱毛サロンどちらもメリットとデメリットがありますが、わたし的には、痛み少なく低コストの脱毛エステをおすすめします。

不安な方は、無料でカウンセリングもしてもらえますので、脱毛しようかしない悩んでいる方、相談しに行くだけでも違うかと思います♫

脱毛すると、ムダ毛処理をする心配がなくなりますので、これを機会に一度行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-脱毛関連