入社

入社承諾書とは?書き方などまとめ

2017/03/19

新しい職場が決まり、内定をもらったら、入社承諾書を提出してする必要がありますが

そもそも、入社承諾書って何・・・?どうやって返送したら良いの・・・?

なんて思う方多いかと思います。

恥をかかない為にも、きちんと把握した上で入社式を迎えていきましょう。

今回は入社の時の承諾書について詳しくまとめてみました。
 
 

スポンサードリンク


 
 

入社承諾書・内定承諾書とは?

本人の入社意思確認の為の契約書

就職先から内定をもらった後は、多くの企業は、入社承諾書と呼ばれる書類の提出を求めてきます。

入社承諾書は、内定承諾書と呼ばれる事もあり、どちらも同じような物と考えてもらって大丈夫です。

どちらの書類も簡単に説明してしまえば、

『特別な理由がない限りは入社します』と言う本人の意志を確認する書類です。

つまり、書面に捺印させることによって、他の企業への就職をしませんって言う契約書ですね。

だからと言って、契約書を交わした後、必ず入社しなければいけないという訳では

ありませんが、内定承諾書・入社承諾書の提出後に辞退すると、

せっかく入社してくる新入社員の為に、会社側は準備をしていたのに対して迷惑かける事になりますので

出来るだけ避けるべきと言えるでしょう。

入社承諾書を受け取ったらどうすれば良い?

返信用封筒で返送する

内定承諾書もしくは、入社承諾書が届いたら、署名と捺印をして返信用封筒に入れて返送しましょう。

ただ、この時にただ返送すれば、良いと言う訳ではありません。

返送する時の書き方や社会のマナー、もしくは添え状がなかったりとかすると、社会人として恥ずかしい思いをしてしまうのは自分です。

添え状を入れる

内定承諾書を返送する時に、一緒に添え状を入れて返送するようにしましょう。

添え状は、分かりやすく言えば、お礼状と同じです。

なので、一般的にFAXや郵便物などを送る時、添え状を入れて返送するのが一般的。

送付者や宛先、内容の枚数といった概要に加え、時候の挨拶などを書いて

入社承諾書と同封して返送するようにしましょう。

添え状あるとないだけで印象が違う?

最近では、添え状を付けずに送ってくる若者とても増えているようです。

そんな時、会社側の人たちは、添え状を付けることも知らずに誓約書だけ送り返してきた

常識のない子というイメージがついてしまいます。

また中には、『添え状をなしの返送で構いません』と、先に書いてある会社もあります。

それでも、丁寧に添え状を送ってくれる若者には、

好感を覚え、名前を覚えるようにしている方もいるようです。

この様に、今の時代では、年々社会のマナーを知らずに、企業側も諦めているケース

があることが、非常に残念な事ですが、であればせめて自分だけでもきちんとしていれば

良い評価がもらえるのは間違えないです。

なので、きちんと同封した上で返送するようにしましょう。

入社承諾書の添え状の書く項目とは?

①宛先(送り先の企業名、部署、担当者)
②作成した日付
③送付元(自分の住所、電話番号、名前)
④頭語・結語
⑤時候の挨拶・結びの挨拶
⑥内容の箇条書き

入社承諾書の添え状の例文とは?

拝啓
○○の候、貴社におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度は内定のご連絡を頂き、誠に感謝申し上げます。
つきましては以下の書類を送らせて頂きますので、
ご確認くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
まだまた判らぬことばかりで至らぬ点も多々ありますが、
ご指導、ご教示の程お願い申し上げます。
 
 

スポンサードリンク


 
 

末筆になりますが、貴社のご隆盛を心よりお祈り申し上げます。
敬具

拝啓
○○の候、貴社におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度は内定を頂戴しましたこと、誠にありがとうございます。
4月から今まで以上に身を引き締めて日々努力していく
所存でございますので、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。
つきましては、ご指示頂きました書類を同封致しましたので、
ご査収の程よろしくお願い申し上げます。
敬具
拝啓
新緑の候、貴社におかれましては益々ご清祥のことと
お慶び申し上げます。
この度、内定の通知を頂きましたこと、誠にありがたく、厚く御礼申し上げます。
貴社の社員の一員になれると思うと、嬉しい反面、とても身が引き締まる思いです。
何卒ご指導の程、よろしくお願い致します。
つきましては、指定の書類を送付致しますので、ご査収の程よろしくお願い申し上げます。
敬具

入社承諾書の返信用封筒の書き方とは?

封筒の宛名が会社なら『御中』・個人なら『様』に修正する

添え状まで準備出来たら、後は返信用封筒に入れて返信するだけですが

この時、大体の返信用封筒には会社名等が記載されている事が多くあります。

そういった場合、

封筒表書きの『宛名・宛先』に対して、それを二重線で消して『御中』と修正
担当者などの個人名の場合、『様』と修正

するようにしましょう。

封筒の裏に自分の名前を忘れずに書く

以外と忘れがちなのが、裏面に自分の名前などを書き忘れて出してしまう事です。

裏面に関しては、通常の郵便物と同じですので通常通りで構いません。

自分の住所と氏名、封をし、〆を記入すればバッチリです!

※この時、封筒の裏面左下に書くようにしましょう。

入社承諾書とは?書き方などまとめ

今回は、入社承諾書の書き方などについて、詳しくまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
入社式の挨拶について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】入社式の挨拶まとめ

入社の挨拶について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】入社の挨拶まとめ

入社の時に必要な書類について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】入社の時に必要な書類まとめ

入社準備に必要な物について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】入社準備に必要な物まとめ

入社式の正しい服装について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】入社式の正しい服装とは?まとめ

入社承諾書とは、これからお世話になる会社に対して、入社の意思を確認する為の書類です。

なので、入社承諾書がきたら、返送用封筒に入れて返信するのが当たり前ですが

ここで、添え状もきちんと同封して送り返すのが、一般的なマナーとも言えます。

なので、常識のある人と思われるように、きちんと添えて入社承諾書を返送するようにしてくださいね♫
 
 

スポンサードリンク

-入社