ニキビ

治らないニキビの原因とは?まとめ

2018/05/08

知らない間に、顔や体に出来てるニキビ。

1つニキビが出来るだけでも、気になりますし、顔全体に出来たら鏡見るのも嫌になってきますよね。

治らないニキビの原因が何なのかもわからず、お化粧しても、ニキビのせいで、でこぼこした肌を気になっている方多いのではないのでしょうか?

今回は治らないニキビの原因について詳しくまとめてみました。
 
 
ニキビ
 
 

そもそもニキビって何?

毛穴の中に皮脂が溜まる事が原因で起きる症状

そもそも、ニキビって一体なんだろう?なんて思っている方多いかと思いますが、ニキビは、毛穴の中に皮脂が溜まる事が原因で起きる症状です。

よく『肌が脂っぽいからニキビができる』などと言いますが、たとえ皮脂が多くても、毛穴の中に溜まらなければニキビは出来ません。

逆を言えば、乾燥肌でも皮脂が毛穴からきちんと排出されなければ、ニキビは出来ます。

なので、よく聞く『混合肌』や『脂質肌』や『乾燥肌』などありますが、それは関係ありません。

ニキビの原因は、毛穴の詰まりから起きている事を理解しておきましょう。

ニキビの原因とは?

思春期の頃にニキビを出来て悩まされた方や大人になってからニキビが急激に出来始めたなど、人それぞれ1度は、ニキビに悩まされた方は多いのではないのでしょうか?

わたしも、その中の1人でもあります。

私の場合、10代の頃はニキビが出来たとしても1つや2つ程度で、すぐ治ってましたが20代に入り、ニキビが顔中に出来たことがあり、本当に悩みました。

お化粧しない訳にもいかないので、お化粧するたびにボコボコしてる。

肌をみるのが本当に辛かったです・・・。

朝起きるたびに、『まだ治ってない・・・。』ショック!!!なんてこともありましたね。

あとは、始めて会う方とかにサラッと『肌荒れているね。』なんて言われた時なんか本当にショックでした・・・。

今となっては、すっかり治ってしまいニキビ跡もなく、『あの時は何だったんだろう・・・?』なんて思ってしまいますが、やはり原因をまとめて追求してみると、当てはまる事が、ちらほらありましたので、それが顔中ニキビが出来てしまった原因だと私は思ってます。

なので、今ニキビに悩んでいる方は、まずは原因を知ることから始めたほうが良いです。

その原因を改善することによって、ニキビがなくなったりしますので、まずは自分と向き合いニキビの原因について詳しく説明していきます。

①皮脂の過剰分泌

皮脂は、天然の保湿因子として必要なものです。

しかし、必要量を超えると排出しきれないため、毛穴の詰まりのニキビが出来る原因になります。

②ホルモンバランスの乱れ

思春期ニキビ何ていう言葉をよく聞いたことあるかと思いますが、第二次成長期は、男性ホルモンが急激に増える為、皮脂分泌が活発になり、それが原因でニキビが思春期に急激に増える事があります。

つまり、ホルモンバランスの乱れが原因でニキビが出来てしまうことがあります。

しかし、20歳前後でホルモンバランスが安定していきますので、それと同時に、皮脂分泌も落ち着きます。

③ストレス

人間は、ストレスを感じた時に分泌されるホルモンは、抗ストレス作用の他に、男性ホルモンの分泌を促す作用もあります。

なので、強いストレスや慢性的なストレスが続くと、皮脂の過剰分泌が起きニキビの原因につながります。
 
 

ニキビ
 
 

④睡眠不足

仕事が忙しかったりして、寝る時間がなく睡眠不足の方はそれも原因の1つです。

睡眠をとらずにいると、心身が緊張状態になり、交感神経が優位になりますので、交感神経には男性ホルモンの分泌を促す作用があります。

⑤黄体ホルモン

生理が原因で起こる事ですが、女性は生理があります。

その生理周期の後半に分泌される黄体ホルモンが活発になり、皮脂分泌が増加しますのでそれがニキビの原因になっていることがあります。

⑥偏った食生活

ニキビの原因として食生活も深く関わってきます。

例えば、動物性脂肪の多いものを摂取し過ぎていたり、糖質の摂りすぎは、特に注意してみて下さい。

過剰に摂取しすぎると、皮脂腺を刺激する作用があり、摂り過ぎると皮脂分泌を増やしニキビの原因の元になります。

⑦間違ったスキンケア

ニキビが出来ると、『いつも異常に洗顔をして清潔を保っていれば大丈夫!』なんて考えを持っている方多いかと思いますが、それも大きな間違い。
 
 

ニキビ
 
 
クレンジングや洗顔で皮脂を取り過ぎると、肌のバリア機能が逆に低下してしまい、刺激から肌を守るために角質が厚くなります。

また、保湿が不十分になると、肌の角質層の水分が不足になってしまい、ターンオーバーが乱れが起き、古い角質が剥がれずに硬くなっていきます。

⑧紫外線

紫外線は1年中ありますが、特に夏場は気をつけたい所。

肌は紫外線に当たると、肌のバリア機能が働いて角質が厚くなります。

紫外線によって活性酸素の影響で、ターンオーバーが乱れることも過角化の原因にも繋がりますので注意しておきましょう。

⑨化粧をしたまま寝る

お化粧は、女性にとって欠かせない物。

お化粧すること自体は特に問題はありませんが、お化粧をしてる時点で毛穴を塞いでいます。

また、リキッドファンデーションやコンシーラーなどのメイク用品は、毛穴に入り込んで蓄積する可能性があります。

なので、お化粧したまま寝てしまったりしたら最悪。

きちんとクレンジングや洗顔をしなかったら、化粧品が毛穴を詰まらせる原因になります。

治らないニキビの原因とは?まとめ

今回はニキビの原因について詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

ニキビの治し方について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください⇩
>>>【関連記事】ニキビを徹底的に治すニキビの治し方まとめ

ニキビが顔中に出来てしまったり、体に出来てしまったりすると、気になって仕方がありません。

しかし、原因があるからこそニキビが出来てしまいますので、これを参考に、原因を改善してみてはいかがでしょうか?
 
 

ニキビ

-ニキビ