兜など子供の日に使える折り紙まとめ

5月と言えばこどもの日。

こどもの日と言えば兜やこいのぼりを思い浮かべる方多いかと思いますが、お子さんと一緒に折り紙でかぶとを作ってみてはいかがでしょうか?

飾ってみると可愛い物ですよ。

今回は子供の日の折り紙について詳しくまとめてみました。


折り紙以外で用意しておくと便利な物とは?

子供の日の折り紙を作る時に、用意しておいたほうが良いものは、はさみ、のり、テープ、ペン、シールを用意しておきましょう。

折り紙だけで完成する作品もありますが、切ったり貼ったりする箇所もあるのではさみ、のり、テープが手元にあるととても便利♫

はさみを使う時は小さなお子さんはにはさみを持たせると危ないので、切る作業は大人の方が作業するようにしましょう。

そして折り紙で顔を書いたりなどする時にペンなど用意しておくととでも便利ですよ。

またいろんな可愛いシールなど今では売っていますので、それを使って飾り付けすると更に可愛くなりますよ♫

お子さんがまだ折り紙を折れないときは、お母さんが折り紙折る係、子どもはシール係なんて分担して折り紙を作ると楽しく作れたりします。

こどもの日の折り紙★かぶとの作り方とは?

まずは1番簡単に作れるかぶとの折り紙から紹介していきます。

このかぶとの場合、1枚の折り紙で簡単に作ることが出来ますのでお子さん1人で作ることが出来ると思います。

昔ながらのかぶとの形をしていますので、定番中の定番とも言えます♫

黒の折り紙で作るのも良いかと思いますが、今では柄物の折り紙もありますので、渋い柄物の折り紙なんかを選んで作ってみるのも良いかもしれませんね。

こどもの日の折り紙★かぶとその②の作り方とは?


次に紹介する折り紙はさっき紹介したかぶととは少し違う、かぶとの角の部分が少し鋭くなった少し違うバージョンの折り紙です。

これも同様、折り紙1枚で作ることができます。

そこまで難しくもないのでお子さんでも出来るかと思いますし、少し折り目が難しい所はおかあさんがやってあげるのも良いかもしれませんね。

こどもの日の折り紙★かぶとその③の作り方とは?


次に紹介するかぶとは少し立体的なかぶとです。

これは、さっき紹介したかぶとの折り紙に比べて少し立体感がありますので、小さなぬいぐるみちょこんとかぶせてあげるのも可愛らしいかと思います。

少し折り方的には難易度は高いかと思いますので、お子さんと一緒に楽しみながらやるのも良いかもしれませんね♫

こどもの日の折り紙★ながかぶとの作り方とは?


次に紹介する折り紙はながかぶと。

かぶとはかぶとでも細長いがぶとバージョンです。

これもそこまで難しくはありませんのでお子様1人で出来ると思いますよ^^

いろんなバージョンのかぶとを作って飾るのも可愛いのでおすすめします。

こどもの日の折り紙★かぶと箸入れの作り方とは?


次に紹介する折り紙はかぶとのお箸入れ。

こどもの日普段とはちょっと違う食事を用意するご家庭は多いのではなのでしょうか?


そんな時かぶとのお箸入れを用意して置くと、食事の時の雰囲気も違うかと思いますよ。

1枚の折り紙でつくることが出来ますので、いろんな色のお箸入れを作ってみてはいかがでしょうか?

かぶとの部分が少し小さく作るので、細かい作業は大人の方がやるほうが良いかもしれませんね。

こどもの日の折り紙★男の子の作り方とは?

次に紹介する折り紙は男の子の折り紙。

こどもの日と言えば、男の子の成長を見守る日でもありますので、かぶとを作ったら男の子の折り紙に被せてあげるのもすごく可愛いですよ。

1枚の折り紙で作ることが出来ますし、難易度的にもそこまで難しくありませんのでお子様1人作ることが出来ると思いますよ。

最後は、かっこよくお顔をマジックペンで書いてあげてかぶとかぶせてこどもの日を楽しんで下さいね♫

こどもの日に使えるかぶと折り紙まとめ

今回はかぶとの折り紙について詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

こどもの日プレゼントランキングまとめ

2019年3月8日

こどもの日の柏餅を食べる意味まとめ

2019年3月7日

鯉のぼりなどこどもの日の折り紙まとめ

2019年3月7日

こどもの日を英語で説明するには?まとめ

2019年3月7日

代表的なこどもの日の料理まとめ

2019年3月7日
子供の日と言えば、かぶとを思い浮かべる方多いかと思いますが、そんな時、お子さんと一緒に楽しみながら作れるかぶとの折り紙をまとめてみました^^

これを機会に、こどもの日にお子さんと楽しみながらかぶとの折り紙を作ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です