ダイエット

2ヶ月で7kgの減量に成功した時のダイエット方法とは?

いつの間にかブクブクと太ってしまった自分を見て

ダイエットを決意したのは良いものの、何から始めたら良いのかわからない・・・。

なんて思っている方、多いのではないのでしょうか?

わたしは、ダイエットを決断して2ヶ月で7kg落とした経験があります。

今回はダイエット方法について詳しくまとめてみました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

ダイエット方法食事の摂り方とは?

早速、ダイエットの方法について説明していきたい所ですが

まず初めは、ダイエットの時の食事から説明していきます。

結論から言って、ダイエットする時食事の回数を減らす人多いかと思いますが

それは大きな間違い。

食事を減らして、体重が減ったとか言っている方も中には食事を摂っていないから体重は減るの当たり前です。

し、必ずと言って良いほど、リバウンドする確率が多いので

まず、食事を減らす(食べない)という考えは捨てて下さい。

また、食事を取らないと、力がでなかったり集中力が欠けてしまったりします。

なので、食事を摂らないのではなく、食べる量は変えず食事の内容を変える。

これがダイエットにふさわしい食事の摂り方になります。

では、食事をどのようにして行けば良いのか分かりやすく説明していきます。

①タンパク質を積極的にとる

わたしが最初に食事で気をつけたのがタンパク質を多く採る事。

タンパク質と言えば、肉、魚、大豆製品。

タンパク質は、人間の筋肉を作る栄養でもありますから

筋肉が増えると代謝も上がり、代謝が上がれば体の燃やす力が増えます。

つまり、筋肉を付けることで、代謝も上がる事から

例えば1日に食べ過ぎた日でも代謝が良ければ自然と体の中で燃やす力があることになります。

この事から、太りにくい体質へと変わっていくことになりますので

肉、野菜、大豆を中心に摂取しました。

お肉の場合、牛、豚、鶏などありますが、脂肪が少ない鶏ムネ肉やササミを食べるようにしましょう。

私の場合、コンビニで売っているをサラダチキンを1日に3個食べてました。

②野菜を忘れずに食べる

タンパク質を中心に摂取していくと言いましたが、野菜を忘れずに摂取することを忘れずに。

タンパク質を多く摂取すると筋肉がつき代謝が上がる事から多く摂取した方が言いましたが、

タンパク質には、脂質が多いのも事実。

なので、バランスのよい食事を採ることでダイエット効果に繋がりますから

野菜には、酵素の多く含まれていますので、野菜とタンパク質をバランス良く摂取する事

によって効果が現れますので野菜も摂取するようにしましょう。

③糖質に注意すること

糖質は、漢字を見てもらえれば分かる通り、糖なので砂糖です。

これは太る原因の1つでもありますので、わたしは糖質を摂るのを辞めました。

ご飯にもパンにも麺にも全てに糖質が入っていますから

わたしは全てカットしましたが、慣れてくれば全く糖質摂らなくても大丈夫なのですが

慣れるまでの間、やはり少しは糖質を摂らないとぼーっとしてしまう方もいると思いますので

その場合は、朝と昼は動くからしっかりとご飯を食べて

夜は寝るだけだから、糖質を摂らない!それだけでも全然効果はあると思います^^

④間食に気をつける

間食したい気持ちは、ものすごく分かりますがその気持ちは抑えましょう。

間食をしないだけでも、ダイエットに繋がる方も多いと思います。

なので、わたしはお菓子の買い置き自体も辞めました。

朝、どうしても食べてしまうのです無意識に・・・。

なので、買い置き自体も辞めて見ないこと、考えないことが1番良いかと思います。

でも、どうしても食べたい・・・。そんな時は、ナッツ!

ナッツには、食物繊維がとても豊富に含まれていますので便秘解消にも繋がりますし

代謝促進、アンチエイジング効果があるので女性には嬉しい食材。

しかし、ナッツはカロリーが少し高いし、脂質が多いのでは?なんて思う方多いかと思いますが、

ナッツに含まれる脂質は、オレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸と呼ばれるもの。

オレイン酸を多く含むオリーブオイルも、オイルでありながらダイエットによいと言われていますが、
 
 

スポンサードリンク


 
 
これはオレイン酸に脂肪燃焼を高める作用や脂肪の蓄積を防ぐ効果があるのです。

つまり、ナッツに含まれる脂質はダイエットの妨げになるどころか、ダイエットに役立つ物と言えますので

間食どうしてもしたい場合は、ナッツをおすすめします。

ダイエット方法運動の仕方とは?

ジョギング

タンパク質を摂取して、筋肉を増やすことによって代謝があがり太りにくい体を作ると

説明しましたが、タンパク質を食べていれば筋肉が付くということはありません。

ある程度の筋力トレーニングを行い、タンパク質を多めに摂ることで

筋力が付きますので、有酸素運動を取り入れましょう。

私の場合は、ジョギングを何km走るとかではなく、何分走る。

と言う考えで、走っていました。

もちろん、雨の日もあって走れない時や仕事で疲れてしまって

走る元気がない時もあったので、週3回を目安に有酸素運動を入れてました。

腹筋ローラ

腹筋ローラは、今でも続けています。

私の場合、寝る前に1日10回腹筋ローラをして寝るという習慣が、もうついていますが

これを毎日やるだけで、お腹の筋肉の付き具合が違うので是非試してみて下さい。

ただし、立った状態から腹筋ローラをやるのは少しレベルが高いので

膝をついた状態からやるだけでも違います^^

フラフープ

これも私の中で一押しな運動方法の1つ、フラフープ。

ダイエット使用のフラフープは、少し重く内側に重りがあるのでこれがお腹にすごく効く!

毎日1日5分試してみて下さい^^

テレビを見ながらとか、例えば好きな曲5分の物を選びそれを聞きながらやる。

これ、結構ストレス無く出来るのでおすすめです。

ダイエットをする時に気をつけて欲しい事とは?

ダイエットをすると決めた時、まずはじめに食事を気をつけるかと思いますが

実は、ダイエットの時、1番気をつけて欲しい事は、飲み物。

飲み物は、1番太りやすく、糖質を摂取しやすい物でもあるのです。

例えば、オレンジジュースなんかは甘くてグイグイ飲めてしまいますよね。

これが、急速に太っていく原因の1つ。

アルコールなんかもそうですが、ビールばっかり飲んでいて太ってしまった・・・。

何ていう男性よくいませんか・・・?

それぐらい、飲み物は糖質を早く摂取してしまうのです。

なので、私の場合、飲み物はお茶か水か炭酸水のみ。

お酒は、焼酎など糖質がない物を飲むようにしています。

ダイエットを成功させる秘訣とは?

いまこの記事を読んでいる方は、

今からダイエットをしようとしている方がほとんどだと思います。

ダイエットをするに当たって、必ずと言って良いことがあります。

それは、痩せて綺麗になった自分の時の事を考える事。

たとえば、痩せたらあの服が着れるなぁ・・・。とか

気になる彼に振り向いてくれるかも?なんて言う考えだけでも良いのです。

とにかく、目標を持つこと。

これをするだけで、あなたのダイエットに対する意思が違うと思いますよ^^

ダイエット方法まとめ

今回は、ダイエット方法について詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

ダイエットはタンパク質を多く摂り、筋肉を増やし代謝をあげてることがポイント。

それには、有酸素運動とかも必要になってきますが

これをする事で、あなたの基礎代謝も上がりますし、体に悪いことはありません。

これを機会にダイエットを成功させてみてくださいね^^

 
 

スポンサードリンク

-ダイエット